FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラテアート注ぎ方編①

ラテアートを注ぐときのポイントとして、ミルクピッチャーのくちばしが、エスプレッソにつくかと思うくらい近づけることでフォームがエスプレッソに浮いてアートが描けます


よく注ぐ前にカップを傾けてるのを見たことあると思います


あれはよりくちばしを近づけれるからです、もちろんカップを持たず、置いたままもできますがより難しいし、あまりきれいにはいかない気がします

カップを置いたままの場合、エスプレッソに近づけようとすると、カップの淵にピッチャーがあたってしまうのがやってみるとわかると思います



では恥ずかしながら数か月前の自分の記録を使って説明します

こういうのは自分の成長と、ダメなとこが見えるのでお勧めです

[広告] VPS



さてどうでしょう?
クレマが全然ないですねw

でもなくてもアートは一応はできることが分かったとは思います

この中で気になる点をいくつか挙げると・・・

たくさんありますw


①まずエスプレッソ多すぎw

②カップ傾けまではいいが、注ぎ位置が手前すぎ 傾けたときにエスプレッソの真ん中に注ぐようにしましょう

③ぶぁ~っと白くなってます(これはフォームが多すぎ、きめ細かいミルクでない)

あとで説明またします

④リーフの書き出し位置 奥から書き出してることによって終わった後リーフの下に隙間がなくてバランス悪い


まだまだありますが、大まかにこんなとこでしょうか



次ので比べてみましょう


[広告] VPS



クレマの薄さととエスプレッソはあいかわらずこの頃多いですねw


さて注ぎ初めの位置はよくなったと思います

白く広がるのも少ない

ミルクも若干良くなったのかな?

そして書き出し位置が前より真ん中に


その結果最後がリーフの下に隙間がありますね


もうちょい手前から書けばよかったってとこですね
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レコ-バ

Author:レコ-バ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
コーヒーマシン
コーヒーマシン
コーヒーマシン
コーヒーマシン
コーヒーグラインダー
コーヒーグラインダー
コーヒーグラインダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。